本文へ移動

2023年度 名曲コンサート

2023年度
名曲コンサート 昼の部 13:30開演(12:30開場) / 夜の部 17:00開演(16:00開場)

会場:ザ・シンフォニーホール

 ※未就学児の入場はご遠慮ください。

5回セット券
SS席 昼の部・夜の部…¥30,000
【SS席購入者特典付き:特典2023年度名曲コンサート指揮者サイン色紙、楽団ロゴ入りマウスカバー、ブラボーてぬぐい】

S席 昼の部・夜の部…¥15,000
A席 昼の部・夜の部…¥12,500

1回券
S席 昼の部・夜の部…¥3,500
A席 昼の部・夜の部…¥3,000
        B席 昼の部・夜の部…¥1,500 [楽団WEB前売限定]
※B席の当日券の販売はございません。
※SS席は前売り5回セット券限定。※1回券は各公演4か月前から販売。

  2023年度のドリンクセット券の販売はございません。


・大阪交響楽団 072-226-5522 (平日10時~17時)
インターネットでチケットを購入・予約する / 電話・FAXでチケットを購入・予約する
 
その他プレイガイド(各公演4か月前より発売。残席がある場合のみ)
・ザ・シンフォニー チケットセンター 06-6453-2333(10~18時 火曜定休) 
・電子チケットぴあ 0570-02-9999(24時間受付)
 

2023年度名曲コンサート

第126回 名曲コンサート 「フランス音楽の神髄に迫る」

2023年5月21日(日)┃ ザ・シンフォニーホール
[昼の部]13時30分開演 /[夜の部]17時00分開演

出演

指揮/髙橋 直史(首席客演指揮者)
ヴァイオリン/髙木 凜々子

曲目

ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲
ショーソン:詩曲 作品25
サン=サーンス:交響曲 第3番 ハ短調 作品78「オルガン付き」



聴きどころ

 「フランス音楽の神髄に迫る」と題したシーズン開幕の名曲コンサートへ誘うのは、首席客演指揮者の髙橋直史。詩や小説や典礼文――マラルメの『牧神の午後』、ツルゲーネフの『勝ち誇る愛の歌』、チェラーノのトマスの『ディエス・イレ(怒りの日)』――と関連した音楽作品による文学的な薫香のプログラミングに、髙橋のウィットがきらりと光ります。舞台を華やぐ魅力的なヴァイオリニスト・髙木凜々子の独奏(ショーソンの詩曲)も必聴!ドイツ物の演奏で定評のある髙橋が腕によりをかける、音楽の絶品フレンチ・コースを是非ご堪能ください。



チケット前売販売期間:2023年1月21日(土)~5月16日(火) 

・大阪交響楽団 072-226-5522 (平日10時~17時)
インターネットでチケットを購入・予約する / 電話・FAXでチケットを購入・予約する

その他プレイガイド
・電子チケットぴあ https://t.pia.jp/
・イープラス https://eplus.jp/
・ザ・シンフォニー チケットセンター https://www.symphonyhall.jp/
 06-6453-2333(火曜定休)


第127回 名曲コンサート 「ロシア音楽の神髄に迫る」 ラフマニノフ生誕150年/没後80年

2023年6月17日(土)┃ ザ・シンフォニーホール
[昼の部]13時30分開演 /[夜の部]17時00分開演

出演

指揮/キンボー・イシイ
ピアノ/中瀬 智哉

 

曲目

ラフマニノフ:ピアノ協奏曲 第2番 ハ短調 作品18
ショスタコーヴィチ:バレエ組曲 第1番
ショスタコーヴィチ:交響曲 第9番 変ホ長調 作品70

聴きどころ

 2022年の7年ぶりの定期演奏会登場に続き、指揮者キンボー・イシイが名曲コンサートに堂々降臨。現役高校生(慶應義塾高等学校)のピアニストとして脚光を浴びる中瀬智哉を迎え、オール・ロシアン・プログラムに挑みます。ラフマニノフの記念イヤー(生誕150年及び没後80年)を祝して、傑作中の傑作ピアノ協奏曲第2番を。そしてショスタコーヴィチの作品から、バレエ作品「明るい小川」などより編まれたバレエ組曲第1番と「戦争交響曲」とも呼ばれる交響曲第9番。両作の軽妙洒脱さやアイロニカルな要素がどう引き出されるのか、刺激満載の公演です。 

チケット前売販売期間:2023年2月17日(金)~6月13日(火) 

・大阪交響楽団 072-226-5522 (平日10時~17時)
インターネットでチケットを購入・予約する / 電話・FAXでチケットを購入・予約する

その他プレイガイド
・電子チケットぴあ https://t.pia.jp/
・イープラス https://eplus.jp/
・ザ・シンフォニー チケットセンター https://www.symphonyhall.jp/
 06-6453-2333(火曜定休)


第128回 名曲コンサート 「菊池洋子の“ベートーヴェン協奏曲チクルス”Vol.1」

2023年9月9日(土)┃ ザ・シンフォニーホール
[昼の部]13時30分開演 /[夜の部]17時00分開演

出演

指揮/山下 一史(常任指揮者)
ピアノ/菊池 洋子

曲目

ベートーヴェン:「プロメテウスの創造物」作品43 序曲
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 第3番 ハ短調 作品37 
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 第4番 ト長調 作品58



聴きどころ

 大阪交響楽団と幾多の共演を重ねてきた国際的ピアニストの菊池洋子が、“ベートーヴェン協奏曲チクルス”に満を持して臨みます。菊池と言えば、日本人初のモーツァルト国際コンクールの覇者(2002年)にして、稀代のモーツァルト弾きとして世評高きピアニスト。その並々ならぬ集中力から生まれる確固たる造形や透徹した音色は、ベートーヴェンの世界を一層輝かせてくれることでしょう。常任指揮者の山下一史による練達の指揮のもと、劇的な情感に満ちたピアノ協奏曲第3番と柔和かつ優美なピアノ協奏曲第4番がチクルス第1弾を華々しく飾ります。

チケット前売販売期間:2023年5月9日(火)~9月5日(火) 

・大阪交響楽団 072-226-5522 (平日10時~17時)
インターネットでチケットを購入・予約する / 電話・FAXでチケットを購入・予約する

その他プレイガイド
・電子チケットぴあ https://t.pia.jp/
・イープラス https://eplus.jp/
・ザ・シンフォニー チケットセンター https://www.symphonyhall.jp/
 06-6453-2333(火曜定休)

第129回 名曲コンサート 「モーツァルト・ア・ラ・カルト」

2023年11月11日(土)┃ ザ・シンフォニーホール
[昼の部]13時30分開演 /[夜の部]17時00分開演

出演

指揮/柴田 真郁(ミュージックパートナー)
ソリスト/調整中
合唱/大阪響コーラス(合唱指揮:中村 貴志)

曲目

ミヒャエル・ハイドン:交響曲 第39番 ハ長調 P.31,MH478
モーツァルト:交響曲 第25番 ト短調 K.183(173db)
モーツァルト:死者のためのミサ曲「レクイエム」二短調K.626(レヴィン版)

聴きどころ

 ミュージックパートナー・柴田真郁ならではの異彩を放つプログラム。モーツァルトの「宿命の調性」と呼ばれるト短調の交響曲第25番と、デモーニッシュな調性とも形容されるニ短調のレクイエム――本公演で使用するのは現代アメリカの音楽学者ロバート・レヴィンによる補筆完成版です。第8曲「ラクリモーサ(涙の日)」に続く形で補筆された壮大なアーメン・フーガなど、大いなる感興を呼び起こすに違いありません。そしてモーツァルト最後の交響曲「ジュピター」へ影響を与えたとされるミヒャエル・ハイドン(ヨーゼフ・ハイドンの弟)の交響曲第39番もどうぞお楽しみに!

チケット前売販売期間:2023年7月11日(火)~11月7日(火) 

・大阪交響楽団 072-226-5522 (平日10時~17時)
インターネットでチケットを購入・予約する / 電話・FAXでチケットを購入・予約する

その他プレイガイド
・電子チケットぴあ https://t.pia.jp/
・イープラス https://eplus.jp/
・ザ・シンフォニー チケットセンター https://www.symphonyhall.jp/
 06-6453-2333(火曜定休)

第130回 名曲コンサート 「大阪響の“ニューイヤーコンサート”」

2024年1月7日(日)┃ ザ・シンフォニーホール
[昼の部]13時30分開演 /[夜の部]17時00分開演

出演

指揮/冨田 実里
ソリスト/オペラ・ユニット「canto cube《カントキューブ》」
テノール/隠岐 速人★、バリトン/高橋 洋介♠、バス/後藤 春馬♦、ピアノ/長井 進之介*

曲目

チャイコフスキー:歌劇「エフゲニー・オネーギン」“ポロネーズ”
レオンカヴァッロ歌劇「道化師」“ごめんください、皆さまがた”(プロローグ)♠
モーツァルト:歌劇「ドン・ジョヴァンニ」 より"カタログの歌"♦
プッチーニ:歌劇「マノン・レスコー」“なんと素晴らしい美人”★
ビゼー:歌劇「カルメン」“闘牛士の歌”(Bass)♠♦
マンシーニ:ムーン・リバー★♠♦*
サルトリ:君と旅立とう(Time to Say Goodbye)★♠♦*
ハチャトゥリアン組曲「仮面舞踏会」

聴きどころ

 2023-2024シーズンの「大阪響の“ニューイヤーコンサート”」は実に話題性たっぷり!新国立劇場バレエ団指揮者を務める気鋭の冨田実里、そして今注目の男性4人組オペラ・ユニット「canto cube(カントキューブ)」が出演するというゴージャスさ。実力派のナイスガイたちによるオペラ・アリアからポップスまで、心しびれるクロスオーバーな歌の世界をご堪能あれ!一方、オーケストラ音楽として存分にお楽しみいただくのはハチャトゥリアンの組曲「仮面舞踏会」。名高いワルツをはじめ、アルメニア人ハチャトゥリアンならではの民族色が新年を濃密に彩ります。


チケット前売販売期間:2023年9月7日(月)~2024年1月2日(火) 

・大阪交響楽団 072-226-5522 (平日10時~17時)
インターネットでチケットを購入・予約する / 電話・FAXでチケットを購入・予約する

その他プレイガイド
・電子チケットぴあ https://t.pia.jp/
・イープラス https://eplus.jp/
・ザ・シンフォニー チケットセンター https://www.symphonyhall.jp/
 06-6453-2333(火曜定休)

2023年度名曲コンサート第126回~第130回

主  催/公益社団法人 大阪交響楽団
特別協賛/大和ハウス工業株式会社
後  援/堺市
協      力/ザ・シンフォニーホール、公益財団法人 堺市文化振興財団
 
 
https://sym.jp/files/libs/47/201804121357365537.jpg
 
 
 
公益社団法人大阪交響楽団
Osaka Symphony Orchestra
〒590-0074
大阪府堺市堺区
北花田口町3-1-15 東洋ビル4F
TEL:072-226-5533
FAX:072-226-5544
0
1
4
7
9
1
2
4
TOPへ戻る