本文へ移動
聴くものも 演奏するものも
満足できる音楽を
OSAKA SYMPHONY ORCHESTRA
聴くものも 演奏するものも満足できる音楽を
OSAKA SYMPHONY ORCHESTRA

第119回名曲コンサート 出演者変更につきまして
2021-09-07

第119回名曲コンサート
出演者変更につきまして

いつも大阪交響楽団をご愛顧いただきありがとうございます。

11月3日(水・祝)「第119回名曲コンサート」に出演予定でしたソリストのチェ・ヒョンロク氏は新型コロナウイルス感染症に係る政府による入国制限により来日及び出演できなくなりました。代わって髙木 竜馬氏が出演いたします。なお、曲目の変更はございません。
チェ・ヒョンロク氏の出演を楽しみにして下さっていたお客さまにおかれましては大変申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げますとともに、髙木 竜馬氏と大阪交響楽団の演奏をぜひ、お楽しみいただきますようお願い申し上げます。

公益社団法人 大阪交響楽団





髙木 竜馬 (ピアノ)

2018年9月に第16回エドヴァルド・グリーグ国際ピアノコンクールにて、優勝及び聴衆賞を受賞し、一躍世界的に脚光を浴びる。その他にも第26回ローマ国際ピアノコンクールなど、7つの国際コンクールで優勝。その後、小林研一郎氏、尾高忠明氏の指揮により3回に亘って東京フィルハーモニー交響楽団と共演した他、オスロフィルハーモニー管弦楽団との共演、ウィーン楽友協会やエルプフィルハーモニー等でのリサイタルなど、日本とウィーンを拠点に多方面で活躍。NHK総合テレビ『ピアノの森』では、雨宮修平メインピアニスト役で出演し、大好評を博す。 その他にもTV『題名のない音楽会』TV『らららクラシック』等々、メディアへの出演多数。故エレーナ・アシュケナージ、故中村紘子、ミヒャエル・クリスト、ボリス・ペトルシャンスキーの各氏に師事。(公財)江副記念リクルート財団 第35回奨学生。(株)イープラスとエージェント契約を締結。


TOPへ戻る