01154390
 

2019「定期」シェフからのメッセージ

 
 
第237回定期演奏会   2月7日(金)
トーマス・ザンデルリンク(第2代音楽監督・首席指揮者) 
トーマス・ザンデルリンク(第2代音楽監督・首席指揮者) 
トーマス・ザンデルリンク(第2代音楽監督・首席指揮者) 

大阪交響楽団40年の軌跡メモリアルシリーズ

2020年2月7日(金)19時00分開演 

 

大阪交響楽団の楽員と友人の皆さんへ!
 
 2020年に創立40周年を迎えられることを心よりお慶び申し上げます。
 
 かつて私は11年間にわたってこの楽団のめざましい発展に関わり、楽団とともに幅広いレパートリーを探求しました。そして人々の音楽生活の大切な一部になる、という大きな目標の一つを達成したのでした。この時期にはショスタコーヴィチの交響曲第5番をはじめ、第9番・10番・15番を演奏し、第1番も東京での初めての公演で演奏しました。また、第5番を演奏した公演で私たちは2度目の大阪文化祭賞をいただきました。
 
 まもなく大阪交響楽団と再び協演し、素晴らしいプログラムに取り組めるのを心待ちにしています。今回はまずベートーヴェンの生誕250年を記念して彼の魅力あふれる交響曲第4番を取り上げます。ベートーヴェンの交響曲はどれもが異なる特質を持っていて、この第4番も例に漏れず特別なものです。
 続いてショスタコーヴィチの交響曲第10番を演奏しますが、ショスタコーヴィチにとって道しるべとなる数少ない作曲家の一人がベートーヴェンでした。
 
 ショスタコーヴィチは私の人生にとって大きな存在です。というのも、私のモスクワ・デビューのコンサートを彼が聞きに来てくれて、その後交響曲第13番と第14番のドイツ初演を私に託してくれたのでした。声楽を伴うこの2曲について、彼はドイツ語上演を希望し、彼と私は緊密に協力してドイツ語版を作り上げたのでした。その後も彼の作品の初録音となるCDをいくつか出しています。ショスタコーヴィチとの間に築くことができた友情は、私の人生にとって唯一無二の貴重で光栄な宝物です。
 
 大阪交響楽団が今後も大きな成功を重ね、繁栄を継続できるよう祈念しますが、何はともあれまずは楽員と聴衆の皆さんに2020年の新年のお祝いを申し上げたいと思います!
 
 間もなくお会いできるのを楽しみに。
 
 
トーマス・ザンデルリンク
 
 
 
 
 
 
 

 
                 
            
                                         

 
公益社団法人大阪交響楽団
Osaka Symphony Orchestra
〒590-0074
大阪府堺市堺区
北花田口町3-1-15 東洋ビル4F
TEL:072-226-5533
FAX:072-226-5544
 
 
四国支局
〒790-0051
愛媛県松山市生石町
649-11-402
TEL:089-947-4751
FAX:089-934-3577
 
 
201309301658395847.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
<<公益社団法人大阪交響楽団>> 〒590-0074 大阪府堺市堺区北花田口町3-1-15 東洋ビル4F TEL:072-226-5533 FAX:072-226-5544