00999485
 

2018いずみ定期シェフからのメッセージ

 
 
第31回いずみホール定期 演奏会 10月17日(水)
太田 弦 (C)ai ueda
太田 弦 (C)ai ueda
太田 弦 (C)ai ueda

第31回いずみホール定期演奏会

フレッシュなニュー・アーティストの共演

 

2018年10月17日(水)

昼の部14時30分開演/夜の部19時00分開演

 

 大阪交響楽団の皆様と初めて共演させていただいたのは2017年の6月23日でしたが、それはその道中も含め印象的な忘れ難い演奏会でした。
 といいますのは、もしかしますと同じ様に巻き込まれてしまった方もいらっしゃるかもしれませんが、僕が乗っていた大阪に向かう新幹線が断線による停電のため4時間ほど動かず、最終的には終電後の京都駅止まりになってしまうということがあったからです。
 幸いなことにリハーサルの前日入りの予定でしたので遅刻にもなりませんでしたし、家族が京都に住んでいたので夜中にホテルが見つからず困るということもなかったのですが、翌朝起きてみますとやはり身体の調子が良くなく、風邪のようになってしまっていました。
 恐らく僕だけではないとは思うのですが、指揮者は初めてのオーケストラとお会いする時はとても緊張するものです。 そんな時に身体のコンディションが万全ではないと気分良く演奏するのは中々難しいことだろうと思っていました。
 しかし実際に練習が始まりますと、大阪交響楽団の皆様の持つ温かさ、熱心さ、そして音楽への誠実さに感動して、すぐに体調のことなど気にならなくなってしまいました。
 それ以来ありがたいことに何度かご一緒させていただき、今回初めてのいずみホール定期演奏会ということで、24歳の僕がどこまで出来るだろうかと責任を感じると同時にとても楽しみにも思っております。
 さて、今回のプログラムはどちらとも解説不要の有名曲で、恐らく多くのお客様がお聴きになられたことがある曲目かと思います。
 今回初共演となりますチャン・ユジンさんとのチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲はもちろん、シベリウスの交響曲第2番も昔から大好きな憧れの曲でした。
 そんな2曲をいずみホールという素晴らしい会場で大阪交響楽団の皆様と演奏出来る。これほど嬉しいことはありません。お客様にもお楽しみいただけますと幸いです。
 
 
太田 弦
 

 

公益社団法人大阪交響楽団
Osaka Symphony Orchestra
〒590-0074
大阪府堺市堺区
北花田口町3-1-15 東洋ビル4F
TEL:072-226-5533
FAX:072-226-5544
 
 
四国支局
〒790-0051
愛媛県松山市生石町
649-11-402
TEL:089-947-4751
FAX:089-934-3577
 
 
201309301658395847.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
<<公益社団法人大阪交響楽団>> 〒590-0074 大阪府堺市堺区北花田口町3-1-15 東洋ビル4F TEL:072-226-5533 FAX:072-226-5544