大阪交響楽団 2017年度名曲コンサート シェフからのメッセージ

00851328
 

2018「名曲」シェフからのメッセージ

 
 
第104回名曲コンサート 9月29日(土)
原田 慶太楼
原田 慶太楼
原田 慶太楼

“ドイツ・ヴァイオリン協奏曲の系譜”

 

2018年9月29日(土)

 昼の部13時30分開演/夜の部17時00分開演

 

 
大阪交響楽団のファンの皆様へ
 
 はじめまして、原田慶太楼と申します。
 9月の大阪交響楽団とのデビュー、本当に楽しみにしています。
 
 今回は、人生で一度しか経験のできないようなプログラムを用意しました。
《1回のコンサートでヴァイオリン協奏曲4曲!》
 それだけではありません。このコンサートを1日で2回演奏します。
《9月29日はヴァイオリン協奏曲8曲!》
ソリストは一人。歌うヴァイオリンと称される、大谷康子さんです。
 
 まずはイタリアバロックの巨匠、ヴィヴァルディ作曲「調和の霊感」。1711年アムステルダムで出版された協奏曲全12曲の中から第6番を演奏します。
 その次にドイツが誇るロマン派音楽の作曲家メンデルスゾーンとブルッフを。メンデルスゾーンの協奏曲は1844年、ブルッフの協奏曲は1866年に作曲されました。この二つの協奏曲は世界で最も愛され、最も演奏されている協奏曲です。
 最後に、一度聴いたら忘れられないメロディーがぎっしり詰まっている「ツィゴイネルワイゼン」。作曲家でありヴァイオリニストであったサラサーテが1878年に作曲。サラサーテ自身が1904年に録音してから沢山のヴァイオリニストが録音をしています。大谷さんは、「ツィゴイネルワイゼン」を、既に3,000回以上も演奏されていますので、本当に楽しみです。
 
 9月29日は1公演だけではなく、是非2公演両方ともお越し下さい。
そして一緒にこのヴァイオリンの歴史の旅を楽しみましょう!
 
 
原田 慶太楼
 
原田慶太楼写真:(C)Hiroyuki Nagatake
 

 

 
一般社団法人大阪交響楽団
Osaka Symphony Orchestra
〒590-0074
大阪府堺市堺区
北花田口町3-1-15 東洋ビル4F
TEL:072-226-5533
FAX:072-226-5544
 
 
四国支局
〒790-0051
愛媛県松山市生石町
649-11-402
TEL:089-947-4751
FAX:089-934-3577
 
 
201309301658395847.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
<<一般社団法人大阪交響楽団>> 〒590-0074 大阪府堺市堺区北花田口町3-1-15 東洋ビル4F TEL:072-226-5533 FAX:072-226-5544