大阪交響楽団 2017年度定期演奏会 シェフからのメッセージ

00662090
 

2017「定期」シェフからのメッセージ

 
 
第211回定期演奏会   7月27日(木)
ガブリエル・フェルツ
ガブリエル・フェルツ
ガブリエル・フェルツ

ーシューベルト生誕220年ー

2017年7月27日(木)19時00分開演

 
 
大阪交響楽団の友人の皆さんへ
 
今回初めて大阪交響楽団とともに演奏できることを嬉しく光栄に思います。日本は大きな人口を擁し、ヨーロッパ音楽の演奏も、鑑賞も、評価も、とても高いレベルにあります。そのため、この素晴らしい国を訪れて楽譜に取り組むことは、私にとっていつも新しい挑戦です。
 
今回のプログラムは最も有名な作曲家の二人、フランツ・シューベルトとリヒャルト・シュトラウスを取り上げます。《死と変容》はシュトラウスの交響詩のうち私が特に愛するものの一つであり、彼はまたこの曲の要素を《4つの最後の歌》の終わりの部分にも盛り込んでいます。このことから、同じ作曲家の若き日と晩年に、あたかも「音楽の鏡」とも呼ぶべき目をみはるようなつながりがあることが分かります。シューベルトの《未完成交響曲》も哲学的な問題の核心に迫る作品で、私たち人間に、人生が、精神が、芸術がどのようなものでありえるのかを問いかけています。
 
日本の音楽家の同僚と一緒に仕事をできることを大いに心待ちにしております。
心より。
 
 
ガブリエル・フェルツ
 
 
 
 
 

 

 

            
 
 

 

 
一般社団法人大阪交響楽団
Osaka Symphony Orchestra
〒590-0074
大阪府堺市堺区
北花田口町3-1-15 東洋ビル4F
TEL:072-226-5533
FAX:072-226-5544
 
 
四国支局
〒790-0051
愛媛県松山市生石町
649-11-402
TEL:089-947-4751
FAX:089-934-3577
 
 
201309301658395847.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
<<一般社団法人大阪交響楽団>> 〒590-0074 大阪府堺市堺区北花田口町3-1-15 東洋ビル4F TEL:072-226-5533 FAX:072-226-5544