00952893
 
 

2019シーズンメッセージ

2019シーズンメッセージ
フォーム
 
2019シーズンメッセージ
2017-10-26
 
 昨日より今日、今日より明日、というのは芸術に携わ る者の共通の願いだろう。そう望んだからといって、そ れが必ずしも実現するわけではないことも、すべての 人が知っている。だから日常の絶え間のない修練、努 力が欠かせないと判っているのだが、それを日常に、 自明の習慣とすることは、それほど簡単ではない。 オーケストラという音楽家の集団は、年齢の差もあ り、技術、能力の差もあることを前提としながら、しか し、緊密な共同作業を実現しなければならない技能 集団、と言えよう。だから練習では音楽家の全員が神 経を張り詰めていて、コトリと小さな物を落とした音 がしただけで、全員がその方向を振り向く、というよう な日常である。 その中で、現在の大阪交響楽団は常に積極的に演 奏し、更なる高みを目指そうとする力が溢れている。そ の新鮮なエネルギーが、作品そのものが持っている 「力」を、余すところなく表現できるように、決して粗野 にならないように、自分たちの思いを豊かな響にでき るように、柔らかく、優しく聴いてくださる方達に届く ように、いわば試行錯誤する瞬間もあるかもしれない が、そのような未完成なものを皆さんに聴いていただ くわけにいかないことも自明である。私たちが現在 持っている力の、全てを「豊かな音楽」として鳴り響か せることができるように、更に精進を重ねたい。
 
 

大阪交響楽団 ミュージック・アドバイザー
外山 雄三
 
 
外山雄三写真:(C)飯島隆
 
 
 
公益社団法人大阪交響楽団
Osaka Symphony Orchestra
〒590-0074
大阪府堺市堺区
北花田口町3-1-15 東洋ビル4F
TEL:072-226-5533
FAX:072-226-5544
 
 
四国支局
〒790-0051
愛媛県松山市生石町
649-11-402
TEL:089-947-4751
FAX:089-934-3577
 
 
201309301658395847.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
<<公益社団法人大阪交響楽団>> 〒590-0074 大阪府堺市堺区北花田口町3-1-15 東洋ビル4F TEL:072-226-5533 FAX:072-226-5544