大阪交響楽団 2014年度 定期演奏会 公演批評

00612456
 

2014年度

 

2014年度 定期演奏会 公演批評

2014年度 定期演奏会 公演批評
 
第191回 定期演奏会
第191回 定期演奏会
第191回 定期演奏会
曲目
第191回 定期演奏会

 シェイクスピア生誕450年記念【ファルスタッフ】
≪世界初演!ティンパニ協奏曲≫
 
2015年1月16日(金)19時00分開演 ザ・シンフォニーホール
 
  今、その活躍が国際的にも注目を集めている指揮者の三ツ橋敬子が、当楽団の定期演奏会に初めて登場した。そして当楽団の定期演奏会に女性指揮者が登場するのも初めてのことであり、注目すべき回となった。ところがプログラムが、ニコライの歌劇「ウィンザーの陽気な女房たち」序曲、世界初演となるクラウディオ・カヴァッリーニのティンパニ協奏曲、エルガーの交響的習作「ファルスタッフ」という、いずれも実演で聴く機会の非常に少ない曲を並べたためか、いつもより聴衆が少ないという残念な結果となった。珍しい作品がプログラミングされることで有名になり、それでもかなりの聴衆を集めてきた当楽団だが、さすがにこのプログラムでは聴衆の食指を動かすことができなかったようである。ニコライの曲は、かつてはポピュラー名曲と呼ばれるほどだったが、近年はほとんど演奏会でとりあげられることがないし、ティンパニの協奏曲も、余りに馴染みがないということだろう。しかしながら、当夜の演奏はきわめて充実したものであり、三ツ橋の実力を見せつける内容だった。
 2014年度の定期演奏会は、シェイクスピアの作品に因んだ曲をプログラムに入れることになっているが、いつもは1曲が組み込まれるだけだったのに、今回はいずれもファルスタッフに因んだニコライとエルガーの2曲が入っていることも異例である。しかしそのどちらもが優れた内容の演奏だったことに驚かされる。特にエルガーの作品は、結構複雑な書法で書かれており、リズムや各楽器間のフレーズの受け渡しなど、オーケストラの一体感のための練習曲のようなところがある曲なのだが、なかなかに良くまとめられており、表情も多彩で、変化に富んだ標題内容を豊かに表現していて立派だった。CDで聴いてもあまり魅力的な曲とは思えなかったのに、実演で聴いて、その明快さと面白さに感銘を受けたことに驚かされた。下手をすれば騒々しいばかりになりかねない曲を、何とも良くコントロールして聴き易い表現にまとめていたことを高く評価したい。ニコライも序奏部の雰囲気の豊かさとメロディの魅力的な歌わせ方や、主部に入ってからの快活な音の運びと豊かな表情も印象的で、楽しめる演奏だった。いずれも弱音での響きと音楽の作り方が巧い指揮者だと思われた。
 世界初演となるカヴァッリーニの協奏曲は、1995年に作曲されたもので、2011年には改訂が施され、ヴァイオリンを加えるなど弦楽器群に変更を加えたらしいが、今回は初版での演奏。弦楽器群はヴィオラ2、チェロ2、コントラバスという弦5部、それにほぼ3管編成の管楽器、ハープ、大太鼓などの打楽器が加わる編成。曲は3楽章構成で、響きはモダンだが、結構メロディアスでもあり、最終楽章の後半ではサンバのリズムも出てくるといった、なかなかに聴き易く楽しめるもの。ひとつの楽章の中だけでもテンポやリズムだけでなく、表情が神秘的であったり雄大であったり、また情熱的であったりと、非常に変化に富んでいる。しかもティンパニが大活躍するというより、オーケストラと協調して音楽を形作っていくような感じの音楽。ただし、終楽章には派手で長めのカデンツァがちゃんと置かれていた。そうした曲で、ティンパニのソロを務めたのが、現在はローマ・サンタ・チェチーリア国立管弦楽団の首席ティンパニストを務めているエンリコ・カリーニで、この人がまたセンスの良い演奏を聴かせた。ティンパニの革の張力に負けない響きの豊かな音の出し方で、パワフルだが音は美しく、同時に繊細さもある。オーケストラも十分に健闘して、作品を魅力的に聴かせることに貢献していた。演奏後には、自身も打楽器奏者でもある作曲者がステージに登場し、アンコールとして自身の作「Two Timpanists」をカリーニと共に演奏したのは、うれしいおまけだった。
(1月16日・ザ・シンフォニーホール)             
 
                                         (C)福本 健
一般社団法人大阪交響楽団
Osaka Symphony Orchestra
〒590-0074
大阪府堺市堺区
北花田口町3-1-15 東洋ビル4F
TEL:072-226-5533
FAX:072-226-5544
 
 
四国支局
〒790-0051
愛媛県松山市生石町
649-11-402
TEL:089-947-4751
FAX:089-934-3577
 
 
201309301658395847.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
<<一般社団法人大阪交響楽団>> 〒590-0074 大阪府堺市堺区北花田口町3-1-15 東洋ビル4F TEL:072-226-5533 FAX:072-226-5544